ブレーキ

概要

書きかけです。追記してもらえる場合はどんどんして下さい。

  • 4DN(SRV、ルネッサ)は前輪ディスクブレーキ、後輪ドラムブレーキです。
    • ディスクブレーキはディスクをキャリパーの中にあるピストンがパッドを押し付けることによってブレーキをかけます。
    • ドラムブレーキはドラムの中にあるブレーキシューをカムが押し広げることによってブレーキをかけます。
      • 一般的にディスクブレーキの方が効きが良いと言われていますが、同じ径であればドラムの方が効きます。
      • アタリが出るまでは、ブレーキついてんの?と疑うぐらい効きません(笑)
      • ドラムは熱がこもりやすいとも言われますが、一般的な使用であれば外気に触れているためディスクよりはこもるかもしれませんが極端に性能が劣るというわけでは無さそうです。ブレーキを過度に使用する用途の場合はディスクの方が良いかと思います。
      • 一方ディスクブレーキは放熱性、排水性、メンテナンス性に優れます
  • ディスクブレーキのピストンを押しているのはパスカルの原理*1が使われています。
    • ブレーキレバーを握るとマスターシリンダにあるブレーキフルードに圧力が加わりそれがブレーキホースを伝ってピストンを押し出します。
      • 圧力をかけている所からも、一般のブレーキホースより伸縮しないメッシュホースが性能が高いというのも理解いただけると思います。

メンテナンス

ブレーキパッド交換

ブレーキシュー交換

ディスクキャリパー

マスターシリンダー

コメント(編集できない人用)

コメントはありません。 Comments/ブレーキ?

お名前:

*1 密閉された同じ容器に入っている液体は、一部分に圧力を加えると、その力は液体全体に均等に伝わります。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-03-24 (日) 19:07:51 (2093d)