グリップの交換

  • グリップは接着剤で接着されていますが、強力な接着剤ではないので下記の方法で取ることができます。
  • 使用材料
    • 中性洗剤、CRCなど潤滑剤、パーツクリーナー、マイナスドライバー
      • 接着剤のゴム成分を溶かせるものであれば良いのかも

取り外し方

  • 方法1
    • ハンドルとグリップの間に圧縮空気をおくる
  • 方法2
    • ハンドルとグリップの間にパーツクリーナーをふく
  • 方法3
    • ハンドルとグリップの間にマイナスドライバーを入れる
  • 方法4
    • 古い方のグリップが不要であればカッターで切る

付け方

  • 基本的には取り外した逆の方法で装着します
    • 接着剤はセメダイン社のスーパーXとかコニシボンドのG17を少量つけてはめればOK
      • たくさん付ける必要はありません。つけすぎると取りにくくなってしまいます

コメント(編集ができない人用)

コメントはありません。 Comments/メンテナンス/グリップの交換?

お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-03-24 (日) 14:12:39 (1942d)