Top / 4DN / SRV250
 

※元ファイルのリネームが管理人権限がないとできないのでSRV250をincludeして読み込ませてあります。
※簡単に言うとエイリアスです。編集はSRV250でお願いします

SRV250

概要

特徴


ツインキャブ化・吸排気系をリファイン
ツインキャブなどの採用により、23PS/8000rpmから27PS/8500rpmへと若干のパワーアップを果たしている。
ダブルクレードルフレーム
クレードルとは「ゆりかご」という意味。
フロントタイヤを支えるフロントフォークの支点と、後輪を支えるスイングアームの支点を、エンジンを取り囲むように上下にパイプを配したもの。
エンジン下部にまわるパイプが1本のものを「シングルクレードル」、2本のものを「ダブルクレードル」、途中で1本から2本に変わるものを「セミダブルクレードル」という。

型式

4DN1(1992)

  • 初期型

4DN2(1993)

  • 1993年「SRV250」としては最初で最後のマイナーチェンジ。
    • カラー変更(ダークシアンメタリック2がなくなってベリーダークブルーメタリック3が追加)。
  • シート高10mmアップ。
  • シフトタッチ向上などらしいが、オーナーもよくはわからない*2

コメント(編集ができない人用)

コメントはありません。 Comments/SRV250?

お名前:

*1 この両車でも微妙に違うらしい
*2 乗り較べる機会がない

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-03-31 (日) 03:55:43 (1881d)